伴正人 / BAN MASAHITO

写真-伴正人(上半身)

伴正人(ばん・まさひと)

作編曲家

1980年7月10日生まれ 群馬県出身

日本大学卒業後に企業の編曲家として活動その後昭和音楽芸術学院と昭和音楽大学にて作曲と指揮を学ぶ

日本作曲家コンクールにて受賞をきっかけに本格的に作曲活動を開始。これまでに横浜市テアトルフォンテにてミュージカルの音楽監督にてミュージカルの劇伴を担当。
絵本「雲の森のマーカス」の絵本PR用アニメーションBGM制作
ひらかたパークVRホラーアトラクションのBGM
壬生町おもちゃ博物館の館内音楽制作、壬雷ちゃんのテーマ曲制作
木場明義監督「ヌンチャクソウル」の劇伴制作など
劇伴、テーマパークBGM、ゲーム音楽を中心に手がけている。
その他に大人のための音楽教育も行い、講演と演奏を交えたセミナーを行うなどしている。
2020年3月には川根本町アートインレジデンスにて大学の頃の友人であるドイツを中心に活動しているコンテンポラリーダンサーの山口隼人氏とダンス、音楽、映像を用いて川根本町を表現した。
また、ホラーを基調とした芸術集団「 POLYCHORON」というユニットの活動準備中