山本敬介 / YAMAMOTO KEISUKE株式会社Geolocation Technology / 代表取締役社長 特定非営利活動法人ふじのくに情報ネットワーク機構 / 理事長 静岡県警察サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー 一般社団法人ブロックチェーン推進協会 / リスク管理部会副部会長

山本敬介(やまもと・けいすけ)

株式会社Geolocation Technology / 代表取締役社長
特定非営利活動法人ふじのくに情報ネットワーク機構 / 理事長
静岡県警察サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー
一般社団法人ブロックチェーン推進協会 / リスク管理部会副部会長

IT業界というと、どちらかといえば感性よりも論理寄りと思われがちであるが
山本さんに関して言えば、実に直感的な人である。
情報システムについて学びたくて、自衛隊を選んだ発想は奇抜とも言えるが
実に理にかなった選択でもある。IPアドレスに目をつけたその着眼点、
資本を集めるためのプレゼンテーション、山本さんはCreatorそのものである。

陸上自衛隊通信部隊での任期満了後、地元静岡のインターネットプロバイダー企業へ転職。 当時のクライアントであった県庁からサイトにアクセスする県民の割合調査を依頼され、 IPアドレスのエリアターゲットの可能性に気付き、2000年サイバーエリアリサーチ株式会社を設立し、IPアドレスから位置情報を特定するオンリーワン技術を開発。2017年株式会社Geolocation Technologyへ社名変更。現在、特定非営利活動法人ふじのくに情報ネットワーク機構理事長、静岡県警察サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー、 一般社団法人ブロックチェーン推進協会リスク管理部会副部会長を務める。