岩佐麻里子 / IWASA MARIKO

岩佐麻里子(いわさ・まりこ)

フィジカルコメディアン / クラウン

日本大学芸術学部演劇学科卒業。
大学在学中よりミュージカル、東京ディズニーランドパレードダンサー、小劇場演劇などを経て2007年にニューヨークに渡米。その後ニューヨークでミュージカルの勉強をする傍らフィジカルコメディー、クラウンの世界に出会う。その後、数々のニューヨークのコメディークラブやオフブロードウェイ、オフオフブロードウェイの舞台作品、バラエティーショーやキャバレーショーに出演。
2012年よりアメリカの老舗、世界的有名なサーカスRingling Brothers. And Barnum&Bailey circusにクラウンとして採用され2017年の最終公演までの全米とメキシコツアーに参加。現在はニューヨークを拠点に古き良きヴォードビルスタイルを今の時代に取り入れ日米問わず様々な分野に出演し、挑戦している。2018年にNY州シラキュースで上演された舞台作品「チャーリーブラウンクリスマス」のスヌーピー役での功績がセントラルニューヨークのシアターアワード(Syracuse Area Live Theater award)で評価され、助演女優賞を受賞。
今年上演予定だった自身初のニューヨーク単独公演「Shout and Feel it!!!」はコロナの影響で延期に。現時点で上演日程は未定だが、それまでの期間、自身のYouTube Channel ”The Handmade Theater”にてフィジカルコメディー、クラウンを主としたコメディービデオを作り随時チャンネルにあげている。

単独公演の情報やパフォーマンスの情報は自身のウェブサイトにて随時更新。

岩佐麻里子ウェブサイト
www.marikoiwasa.com